BRANCH

各支店での取り組み

松阪支店

教育動画作成

事故事例の教育動画作成新入社員や事故惹起者に教育動画はありましたが、事故事例動画は無かったので作成しました。これでリアルな事故事例を基に教育を行える様になりました。

備品削減

備品について最大、最小の在庫を数を明記して無駄な在庫を持たない様にしました。又、備品の置き方のルールを明記しました。 発注についてもQRコードを使用して発注先に連絡します。

資料の設置場所

配車に関する資料の設置場所を変更しました。 所員の導線を考慮して無駄な動きをなくすようにしました。

飯田支店

いすゞ車

飯田支店に初めてのいすゞ車が納車されました。 メーカー製の車両運行管理システムが搭載されていますが、スイッチONで警告音が鳴ってしまい、止め方がなかなか分かりませんでした。 テプラにて操作方法を表示することで、担当者以外の方が乗務してもすぐに操作できるようになりました。

松阪XD支店

QRコードを用いて在庫の把握

ドライバーがラップ持ち出し時にiPhoneでQRコードを読み込み、Googleフォームへアクセスしてラップの持ち出しを送信すると、記録はGoogleスプレッドシートに収集されます。Googleフォームを送信すると入荷数、持ち出し本数、在庫がすぐに反映されるため、在庫の把握が簡単にできるようになりました。

総務部

適格請求書(インボイス)

2023年10月にインボイス制度(適格請求書等保存方式)が開始されることに伴い、請求書の表示等を変更し、10月1日よりインボイス制度に対応した適格請求書の発行を開始いたします。

多度支店

多度支店の8月度の取り組み

会社から貸与されている、iPhoneやiPadを使い、店舗カルテ、マニュアル、事故事例、道路情報が閲覧出来る仕組みを構築しました。

車検証の様式の変更

車検証の様式の変更に伴い、車検証の情報をスマートフォンで読み取り、保存し、出先でもすぐに取り出せるようになりました。

夜間の環境整備マニュアル

夜間管理者向けの環境整備マニュアルを作成しました。これにより夜間管理者の環境整備に関わる立会い指導が要らなくなりました。

松阪支店

労働時間の管理

物流の働き方改革に伴い、時間外労働時間の上限が制限される事で日々の労働時間を管理する必要があり、エクセル(スプレッドシート)で当月の最終予想と翌月の予測値を出し管理してます。

月次点検

以前は紙で約40台の車両を各乗務員さんが月次点検を実施しておりましたが、会社支給のiPhoneよりURL、QRコードでグーグルフォームに入り月次点検が実施出来るように変更しました。 変更した事により紙の削減ができ、データで管理が出来るようになりました。

飯田支店

在庫管理

  電球とヒューズの在庫管理を業者に委託しました。 今までは定期的に在庫をチェックして、減った分だけを発注していました。 業者に委託することで発注に掛かる手間や時間を削減でき、その分を乗務員との会話や、コミュニケーションにあてることができるようになりました。

CONTACT お問い合わせ

電話する

お問い合わせ