池畑運送の取り組み

取り組み

各支店での取り組み

四日市支店

四日市支店取り組みイメージ01

壁全体をホワイトボードにしました。
仕事の見える化、情報の共有化を進めます。

松阪支店

松阪支店は5月16日から人員が増えキャパオーバーになり松阪XD支店と別れました。人数も車両も半分になりましたが、少数でも今までと変わらず活動を行ってます。
月に一度実施される班ミーティングでは、会社の方針や取り組みをPDCAサイクルで実施し環境整備活動も「仕事をやり易くする環境を整えて備える」観点から決まった場所を徹底的に磨き込みます。

今月から支店の業績をグラフで貼り出しました。冷蔵車部門とローリー部門で其々グラフ化することで業績が一目瞭然になりました。
当社は“年計"を採用していて、月々の変動、季節変動等に影響されないで純粋に売上等の変動を見るためで過去12カ月間(1年間)の累計数字を毎月表すもので、例えれば毎月決算を行っているのです。

名古屋支店

支店入口の空きスペースを利用して夜間代務者の方が花壇を作り日々管理をしてくれています。ほっとする空間を提供してくれています。

お客様情報(危険、変更等)を情報レポートに記入して共有を行い事故・トラブル防止に役立てています。

飯田支店

飯田支店取り組みイメージ01

車両の整備や修理を行えるよう、工具類を揃えてあります。

多度支店

多度支店取り組みイメージ01

多度支店には、毎年新車が配置されていますが、10年以上使用している車両も5台あります。
担当者が必死に磨き上げ、輝きは新車に負けていません。

営業サポート第一部

営業サポート第一部取り組みイメージ01

2か月に1回程度、托鉢(清掃活動)を行ってます。
今回は本社事務所周辺にて行いました。

総務

総務取り組みイメージ01

共有で使用する備品置き場を使用頻度が良い物を手前に置き替えました。

総務取り組みイメージ02